2010年03月18日

糖尿病とアルツハイマー病の合併で症状悪化 “負の連鎖”を阪大研究チーム突き止める(産経新聞)

 糖尿病とアルツハイマー病が合併して発症すると、いずれも症状が悪化することを、大阪大大学院医学系研究科の里直行准教授らの研究チームが突き止め、16日発行の米科学アカデミー紀要電子版に発表した。併発患者の治療法開発につながる成果で、注目される。

 糖尿病患者はアルツハイマー病にかかりやすいことが知られているが、里准教授らは糖尿病マウスとアルツハイマー病マウス、さらに双方を掛け合わせた合併マウスを比較した。

 その結果、合併マウスはアルツハイマー病の原因物質とされるタンパク質「ベータアミロイド」の脳血管内での蓄積が早いことを確認。蓄積が進む原因としては、糖尿病の影響で脳血管の硬化が起きていることなどが考えられるという。認知症の進行も、アルツハイマー病単独マウスよりも早いことが分かった。

 一方で、合併マウスは糖尿病マウスよりも血糖値が高くなる傾向があり、糖尿病がより重くなることが確認された。

 里准教授は「二つの病気にかかることで負の連鎖に陥り、いずれの症状も悪化することが分かった。悪循環を断ち切るため、食事や運動など生活習慣を改善することが大事だ」と話している。

【関連記事】
09年ミスユニバース日本代表の宮坂絵美里が美と健康の講演会
アルツハイマーの新指標発見 阪大チーム
若年性認知症で公訴棄却「回復見込めない」
認知リハで在宅復帰率92% 生活空間すべてが「リハビリ」
高齢者施設で銃乱射 8人死亡 米ノースカロライナ
20年後、日本はありますか?

俳優池田努さんに感謝状=線路転落の男性救助−東京消防庁(時事通信)
「あかつき」など公開=5月打ち上げの金星探査機−宇宙機構(時事通信)
景況判断、9カ月ぶり上方修正=地域経済調査−経産省(時事通信)
米ニューヨークで霊きゅう車をレッカー移動(スポーツ報知)
京都大「iPod」などに講義配信へ(読売新聞)
posted by サクライ サダイチ at 17:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

【アートカレンダー】桑原正彦展 東京・清澄 小山登美夫ギャラリー(産経新聞)

 少女や猫、クマのぬいぐるみや大きな貝、ケーキなどがアクリル絵の具で描かれている。柔らかく淡い色彩でかわいく表現された絵画はメルヘンの世界のよう。

 展覧会タイトルは「とても甘い菓子」。どれも甘ったるく、少女も明るく屈託がない。が、キャンバスには複数の少女は描かれず、みな一人で立って物思いにふけっていたり、座っていたりしてどこか寂しそう。作家自身の心の反映だろうか。あえて淡くぼんやりした色彩で孤独を覆い隠してしまっているように思えてならない。

 少女が雲に乗った「空のハニー」は、何かを祈っているようで悲しそうにも見えるし、「海浜公園」は、青い空に深い孤独感が漂っているようでもある。自己の傷つきやすい心を、汚れなき少女の姿に託しているかのようだ。

 桑原正彦は昭和34年、東京生まれ。10年ほど前から現代社会の環境問題などを暗示する奇妙な姿の生き物をかわいらしく描いてきた。ギャラリーを去って絵を思いだすと、作品全体がグレーの色彩に包まれていたように感じられた。本展ではこの1、2年の間に制作した作品を発表。27日まで(日月祝日休)。(和)

<JR東日本>4月から京浜東北線・根岸線に「女性専用車」(毎日新聞)
<長谷川等伯展>入場者10万人を突破…東京国立博物館(毎日新聞)
<石原都知事>知事選出馬を示唆 「場合によってはやるよ」(毎日新聞)
1人210万、団体29億=チッソが患者に支払い−水俣病未認定訴訟で和解案・熊本(時事通信)
<中村耕一容疑者>矢野きよ実さんが出演自粛 交際報道で(毎日新聞)
posted by サクライ サダイチ at 02:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

トランス事件 架空増資で元役員を逮捕(産経新聞)

 情報通信関連会社「トランスデジタル」の民事再生法違反事件に絡み、同社が経営破綻(はたん)直前に実施した第三者割当増資のうち数億円が架空増資だったとして、警視庁捜査2課は8日、金融商品取引法違反(偽計)などの疑いで、新たにトランス社元役員、西村幸浩容疑者(43)を逮捕した。ファンド運営会社「コリンシアンパートナーズ」元代表の鬼頭和孝被告(35)=別の法人税法違反罪などで起訴=と、健康食品販売会社社長の黒木正博容疑者(44)=民事再生法違反容疑で逮捕=ら数人についても、同容疑で立件する方針。

 トランス社の開示資料などによると、同社は平成20年7月、新株予約権の発行により約50億円の第三者割当増資を行うと公表。同8月に約31億円を増資したことを明らかにし、資本金を約10億円から約19億円に変更登記した。増資目的については、子会社の運営資金や負債の返済などと説明していた。

 しかし、同課の調べによると、西村容疑者らはこの増資の一部について、現金をトランス社の口座から出し入れする形で、1億円超の原資に対し数億円の入金があったように見せかけた疑いが持たれている。

 同社は増資直後の同9月に経営破綻した。

【アートカレンダー】桑原正彦展 東京・清澄 小山登美夫ギャラリー(産経新聞)
ペコちゃん“誘拐”17体、2府4県で被害(読売新聞)
ルーズベルト大統領 手紙初公開 日露戦争の戦況分析(毎日新聞)
衰弱死の4歳児、児童相談所が強制保護断念(読売新聞)
<掘り出しニュース>ヴェネチア仮面祭 体験して 31日まで、箱根の美術館で(毎日新聞)
posted by サクライ サダイチ at 00:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。