2010年04月19日

「ネットで教育問題語ろう」文科省が掲示板(産経新聞)

 文部科学省は17日、教育問題について一般教職員や中高生らと議論するインターネット上の掲示板「熟議カケアイ」(http://jukugi.mext.go.jp/)を開設した。教職員や中高生、保護者らに自由に議論してもらい、教育現場の生の声を政策に反映させるのが狙い。こうした試みは、政府レベルでは初の取り組みだという。

【関連記事】
公教育改革が勝利の“宿題” 与野党、アカデミー校の充実訴え
首相フラフラ 朝鮮学校の高校無償化「除外」一転「対象」に
【週末に想う】老教師に理想の教育を見た 小林静雄
日教組の主張通りへの一歩に 免許更新制廃止
生徒指導の基本書案 ネットいじめ対応策など盛り込む
外国人地方参政権問題に一石

<田辺三菱製薬>「反省の姿勢ない」C型肝炎原告、強く批判(毎日新聞)
特養のユニット型居室面積基準引き下げへ―厚労相方針(医療介護CBニュース)
浅田選手ら招き春の園遊会(時事通信)
【from Editor】小さなエコを考える(産経新聞)
「普天間、5月に決着する」日米首脳非公式会談(産経新聞)
posted by サクライ サダイチ at 23:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。