2010年06月01日

加藤一二三氏 控訴断念 猫の餌付け中止など受け入れ(毎日新聞)

 餌付けで集まった野良猫のふん尿で被害を受けたとして、東京都三鷹市の住民らが、将棋の元名人・加藤一二三(ひふみ)九段(70)に餌付け中止などを求めた訴訟で、加藤氏は26日、控訴しない方針を明らかにした。

 毎日新聞の取材に加藤氏は「判決文を熟読すると、猫の命を大切にするという私の取ってきた行動を認めてくれている。私の主張は変わらないが、判決なのでルールとして受け入れる」と述べた。

 判決は餌付けによってふん尿などの被害が住民の受忍限度を超えたと認定、集合住宅敷地内での餌付け差し止めと計204万円の賠償支払いを命じた。加藤氏は判決直後に「理解に苦しむ判決」と控訴する意向を示していた。【池田知広】

【関連ニュース】
野良猫餌付け:将棋の加藤九段に中止などを命じる判決
東京・三鷹の「猫に餌やり」訴訟:加藤元名人、餌付け「禁止」 慰謝料204万円
三鷹の「猫に餌やり」訴訟:加藤元名人、敗訴でも「餌付け続ける」 /東京
三鷹の「猫に餌やり」訴訟:加藤元名人、住民と対立 地裁立川支部きょう判決 /東京
将棋:第68期名人戦 福岡対局、火ぶた−−第4局

<天皇陛下>温家宝首相と会見(毎日新聞)
<傷害>3カ月女児の両脚骨折させる…容疑の28歳女を逮捕(毎日新聞)
「指導力欠如」「変節大きい」野党、首相批判(読売新聞)
仮想マルチ一斉捜索 投資話で100億円集める 埼玉県警(産経新聞)
傘 子どもたちの「笑顔の花」70本 花博公園でイベント(毎日新聞)
posted by サクライ サダイチ at 22:32| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。