2010年05月21日

<水道事業>東京都などが検討の海外展開 総務省が「OK」(毎日新聞)

 東京都や大阪市などの地方自治体が水道事業の海外展開を検討していることについて総務省は「国際貢献にもつながり収入源にもなる。現行法のままでも問題はない」との見解をまとめた。6月の政府の新成長戦略に盛り込む。従来は地方公務員法上の公務に相当するか明確でなかった。

 総務省中心の「地方自治体水道事業の海外展開検討チーム」が「経済成長にも直結する」として検討。渡辺周副総務相が17日、東京都の猪瀬直樹副知事にとりまとめ案を示した。都は第三セクター「東京水道サービス」を軸に民間と連携した海外でのビジネスモデルを検討中で、渡辺副総務相は「都の取り組みに刺激を受けた」と話した。【石川隆宣】

【関連ニュース】
総務省:日本郵政の「委員会設置会社」見直し提言…検討委
総務省:在外公館の業務体制見直し求める 岡田外相に勧告
衆院選:有権者数を訂正 総務省
NTT再編:結論を先送りの報告書 総務省の作業部会
総務省:「光の道」普及へ議論 作業部会

将棋 力戦模様の展開に 名人戦第4局(毎日新聞)
<重過失致死>パチンコ店駐車場に乳児放置容疑…母親を逮捕(毎日新聞)
電車にはねられ自転車の高1死亡 音楽プレーヤーで電車に気付かず?(産経新聞)
マレーシアから麻薬密輸容疑=台湾出身の女、主婦らに販売−警視庁(時事通信)
車に振り落とされ男性死亡=侵入男逃走止めようと―2人出頭、逮捕状請求・京都府警(時事通信)
posted by サクライ サダイチ at 10:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。