2010年05月11日

マニフェストの記載項目、13日にも「たたき台」−民主党企画委(医療介護CBニュース)

 民主党の「マニフェスト企画委員会」は5月10日に会合を開き、参院選マニフェストの医療・介護分野を担当する国民生活研究会(中野寛成会長)など3つの研究会や政治改革推進本部、外交安保作業チームから報告を受けた。今後、同委員会の委員長と主査が報告を基にマニフェストに記載する項目を取りまとめて「たたき台」を作成し、13日にも開かれる次回会合では、それを基に本格的な議論を始める予定だ。

 会合後、主査の細野豪志副幹事長は記者団に対し、「きょうは一つの節目の委員会だった」とした上で、「3つの研究会からかなり詳細な報告を受けた。それぞれの研究会には非常に多くの議員からの提案があり、会合には多くの議員が参加して意見を述べていたので、非常に充実した中身の報告を頂いた」と述べた。

 今後の予定については、同委員会委員長の仙谷由人国家戦略担当相、高嶋良充筆頭副幹事長、主査の細野副幹事長、古川元久内閣府副大臣の4人でマニフェストに記載する項目を取りまとめ、たたき台を作ると説明。「マニフェストは大体10ページ前後のもの。その中に入れることができる情報量は極めて限られる。その中でどういう項目を記載するのかのたたき台」とした。
 また、財政的な制約をしっかりと勘案してマニフェストの中身を決めていく考えを示した上で、「さまざまな制約がある中で、どういう項目を記載していくのかはまさにこれからの議論。項目の集約なり、ある程度の絞り込みが企画委員会の大きな役割になる」と述べた。

 同委員会は、集中的な議論を経て素案をまとめ、20日をめどに開かれる政権公約会議に提案する予定だ。


【関連記事】
財政健全化と社会保障改革は密接不可分―民主研究会が公約案
「財政的に無責任と非難浴びるものだといけない」−民主党マニフェストで中野氏
「保険外併用療養の対象項目拡大」などを提言−民主党規制改革研究会
医療・介護の現場を反映、「政権政党」を意識−民主党参院選マニフェスト素案検証
マニフェストの進捗でヒアリング―民主党研究会分科会

20年以降 近畿で72件 消火器「攻撃」悩める教会 (産経新聞)
郵政見直し、限度額引き上げ理解できぬ 地方議員(産経新聞)
【お財布術】「特典付きホテル」編 おまけでお得の宿泊プラン(産経新聞)
公務員の労働基本権 ILOで回復表明へ 仙谷担当相(産経新聞)
「熊田千佳慕の言葉 私は虫である」刊行(産経新聞)
posted by サクライ サダイチ at 00:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

駅ビル無差別殺傷、懲役30年=無期を減刑−東京高裁(時事通信)

 東京都八王子市の京王八王子駅ビルで2008年、アルバイト店員ら女性2人が刃物で殺傷された事件で、殺人などの罪に問われた元会社員菅野昭一被告(35)の控訴審判決が14日、東京高裁であった。植村立郎裁判長は「被告の精神遅滞は強く、酌むべき事情に当たる」として、無期懲役とした一審東京地裁立川支部判決を破棄し、懲役30年を言い渡した。
 植村裁判長は一審と同様、被告の完全責任能力を認定。その上で「当初から無差別大量殺人を計画していたとは認められず、被告の精神遅滞を考慮すると、一審判決は重過ぎる」と、減刑理由を述べた。
 判決によると、菅野被告は08年7月22日夜、同駅ビル9階の書店で、アルバイト店員斉木愛さん=当時(22)=の胸を洋出刃包丁で刺し殺害、20代の女性客の腹なども刺し重傷を負わせた。 

【関連ニュース】
ナイフで突然女性襲う=殺人未遂容疑で27歳女逮捕
職質警官刺され重軽傷=男が逃走
両腕遺体は女性会社員=競艇場に流れ着く?
刃物強盗、男2人を逮捕=薬局に押し入り70万円奪う
酒店主強殺で無職男に無期懲役=「殺意に基づき計画的」

<八ッ場ダム>推進派現職が無投票当選…群馬・長野原町長選(毎日新聞)
山内議員の元秘書に支払い命令 東京地裁(産経新聞)
<裁判員裁判>強姦致傷事件で厳罰化傾向 実施状況を公表(毎日新聞)
チリ大地震津波勧告 避難率、4割を切る(産経新聞)
山崎宇宙飛行士 ISSとお別れ シャトル、地球帰還へ(毎日新聞)
posted by サクライ サダイチ at 16:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

「ネットで教育問題語ろう」文科省が掲示板(産経新聞)

posted by サクライ サダイチ at 23:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。